命は食にあり


この古くからの諺(ことわざ)を守る方法

それが「薬膳」


美味しい料理で病気の予防・健康維持増進を目指す

まさに人生を輝かせるライフスタイルなのです。


                  岡部 悟




岡部 悟 氏 プロフィール

国内の薬膳料理界の第一人者
国際薬膳調理師,高級栄養薬膳師,全日本薬膳食医情報協会理事

中国伝統医学の知識の上に、美味しさを追求
「おいしく食べて健康であること」 を目指した薬膳料理は多くのファンを持つ。 その実力は、静岡県知事賞、平成28年度厚生労働省「現代の名工」選出 平成30年春の褒章「黄綬褒章」受章と輝かしい受章歴でも証明されている。




ルーツは中国伝統医学


「薬膳料理」の基盤は中国伝統医学

長い歴史の中で培われた鍼灸・中薬・気功なども含まれており

天人合一や整体観念の考えを持っています。

未病のうちに体調回復に務め体が本来持つ自然治癒力を高める

延年益寿を目的とした思想なのです。






食養生のライフスタイル


養生とは、生活に留意して健康増進を図ること。

食養生とは、薬膳の本質を言い表した言葉で季節感を大切にした

日々の健康維持・増進のための料理。

主菜、副菜、果物など、体のバランスをとるのに適した組み合わせが

理想的な「食養生」へとつながります。






病を治す「食療」とは別


食療とは、病気の治療回復のため場合によっては中薬(漢方薬)

を取り入れて効能を高めて作る料理。

注意禁忌事項もあり、高度な専門知識が必要です。

東照鳳凰薬膳は治療の効果よりも「食養生」として健康維持増進によいものです。








直虎カレー

東京カレー

3種のお粥

滋養六法粥

貴妃スープ
PAGETOP